『大家さんそのリフォーム、ちょっと待った!』出版記念講演in八重洲ブックセンター 募集開始

好評発売中の新刊『大家さんそのリフォーム、ちょっと待った!』の出版を記念したインストア・セミナーを、東京駅八重洲口の八重洲ブックセンターにて開催いたします。

不動産や資産運用に関する書籍を15冊出版、累計13万部を突破している不動産コンサルタントとリフォーム専門業者が、20%コスト削減できる手法を賃貸経営に関する独自の理論で展開させます。累計700名を超える投資家を輩出する一般社団法人不動産投資家育成協会の代表理事と同協会認定講師による夢の競演。理論と実践で失敗しない賃貸不動産リフォームのウラ技を公開します。

講師

長岐 隆弘
(ながき たかひろ)

不動産鑑定士
一般社団法人不動産投資家育成協会 代表理事
アセットライフマネジメント株式会社 代表取締役
メガバンク行員時代の知識と経験を元に、不動産投資などの資産運用により、月100万円以上の「お金を増やすしくみ」を築いて「経済的自由」を実現。現在は不動産鑑定士として活躍するかたわら、累計700名を超える不動産投資家を世に送り出す一般社団法人不動産投資家育成協会の代表としても活躍。どんな人でも、知識ゼロ、貯金ゼロから【月100万円以上の現金収入を生み出すお金を増やすしくみを作る】という独自の投資理論は、将来に不安を感じるサラリーマン、OL、主婦、学生などの投資家予備軍にも多大な影響を与え続けている。不動産や資産運用に関する書籍を15冊も出版しており、累計13万部を突破。最新作に『2018-2019年版 不動産投資エリアデータブック』(秀和システム)がある。
森田 祥範
(もりた よしのり)

一般社団法人不動産投資家育成協会 認定講師
1952年生まれ、兵庫県加古川市出身、早稲田大学法学部卒業、モリタマネジメント株式会社 代表取締役
1977年大学卒業後、大手ハウスメーカー、積水ハウスに就職。大阪で土地有効活用の営業部隊に配属。23ヶ月連続契約し、その実績により社長表彰を多数受ける。高額のコミッションを含む給与所得に対する節税対策として、新築賃貸マンションや区分所有マンションも複数手に入れる。1991年の不動産バブル崩壊後、人生の再起を図るため一念発起して、1994年1月17日パシフィックリフォーム株式会社を設立し独立。6年前からは家主の満室支援業や工務店の集客支援業に切り替えて事業を再生した。同時に自身のマンション投資も再開。地方中心都市中心に鉄骨系ワンルーム3棟、RC1棟、区分ファミリー2戸、駐車場、借家等経営中。

 

出版記念講演概要

日程 2018年1月12日(土) 定員 80名※定員になり次第締め切り
受付 13:00〜 講演 13:30〜16:00
会場 八重洲ブックセンター本店8階ギャラリー
≪交通アクセス≫JR東京駅 八重洲南口 徒歩3分
東京メトロ銀座線 京橋駅 7番出口(明治屋出口)

申込方法:八重洲ブックセンター1階カウンターにて、参加対象書籍をお求めいただいた方に、参加券をお渡しいたします。また、参加予約・お問い合わせは、下記申込フォーム、お電話、メールにて承ります。
※本イベントは、八重洲ブックカード「ゴールド会員」の方は無料で聴講いただけます。事前のお申し込みとゴールドカードのご提示が必要です。

 

出版記念講演お申し込みはこちら

必須お名前
必須メールアドレス
必須電話番号
任意性別
必須ご参加人数
必須郵便番号
必須都道府県
必須ご住所

スパムメール防止のため、こちらのチェックボックスにチェックを入れてから送信してください。